練馬区の歯医者【山室歯科医院】練馬駅・新江古田駅 一般歯科・審美歯科・ホワイトニング・口腔外科

歯科コラム
Column

歯科コラム6「歯科用CTとマイクロスコープ」

2017年も明け少したちますが、皆様は今年一年をどのように過ごされるか、今年の目標みたいなもの、考えていらっしゃいますか? 山室歯科医院では昨年末から今年の初めにかけ2台のビッグな機器を購入しました。それはマイクロスコープ(歯科用顕微鏡)と歯科用CTです。

 

マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)

 

歯科用CT

 

この2台の機器により、今まで見えなかったものが見えるようになり、患者様により正確で納得できる診療を提供できればと思っております。
どういうことでしょうか?

私が学生の頃(かなり前)少子高齢化はまだそれほど認知されておらず、世間で口腔ケアという言葉もほとんど使われていませんでした。授業で学んだ歯内療法学(根の治療に関する学問)も見えないものを経験とレントゲンと解剖学に基づいた勘に頼ったものでした。それが今ではマイクロスコープにより、見えなかったものが見えるようになり、CTにより2次元で診断していたものが、3次元で診断できるようになりました。今の学生さんは在学中からこのような環境で学んでいますから時代の流れを感じます。そりゃそうです。スマホもPCもないアナログの時代ですから。レントゲン写真も今はフィルムレスになってきていますよね。

という時代の流れに乗り遅れまいと、一大決心をして導入いたしました。もちろん、今後この機器に負けない技術を日々努力して高めていきたいと思います。
このようなことを目標に今年もみなさんが納得して治療を受けられるよう、そして一人でも多くの方が健康に日々を過ごせるよう益々頑張ります。

 

歯科コラム目次

歯科コラム6「歯科用CTとマイクロスコープ」

歯科コラム5「歯周病と全身の病気」

歯科コラム4「がん治療と口腔ケア」

歯科コラム3「健康寿命と「歯」の関係」

歯科コラム2「口は命の源である」

歯科コラム1「歯周病」

 

歯科コラムについて

医院内を新しくバリアフリーにし、キッズスペースも設置しました。それに伴いHPもリニューアルしました。

新しいHPはご来院いただいている患者様にこんなことをもっと知っていただいてお口の中を理解していただいたらと日頃思いつつ、なかなかゆっくり診療時間内ではお話しできないようなことで、ご紹介できたらという思いからこのコーナーを設けました。

日々の生活に少しでもお役にたてれば幸いです。