練馬区の歯医者【山室歯科医院】練馬駅・新江古田駅 一般歯科・審美歯科・ホワイトニング・口腔外科

歯科コラム
Column

歯科コラム1「歯周病」

軽度の歯周病

重度の歯周病

「歯周病」という言葉は聞いたことはあってもそれがどんな病気か詳しくはご存知ない方も多いと思います。

歯周病は歯を支える歯肉や骨の病気で細菌感染症です。
歯周病菌の増殖で起こりますが、菌が一種類ではないので、特定のワクチンを使用して治すことは現実的には難しいというところが、この病気の厄介なところです。

歯周病の一番の原因は歯と歯肉の境目にたまるプラーク(歯垢)の細菌でこのプラークの中には300~400種もの菌があり、そのうち歯周病の原因菌といわれるものは30~40種。
この菌が歯周病になると1,000種にも増えると言われています。

歯周病菌の最初の感染は乳幼児期の食器の共有や口移しに始まるとの説が有力です。
(これは虫歯菌でも同じです。お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんも虫歯、歯周病を治しておきましょうね)

しかし、たとえ感染したとしても健康な時は免疫機能や他の常在菌とのバランスにより菌が増殖できないので発症しません。
ですから、歯磨きが行き届かない場合や喫煙、かみ合わせの異常時の環境因子と、年齢、糖尿病等の生体因子によりバランスが崩れると一気に歯周病菌が増殖します。

何も問題がないと感じても、日頃の口腔清掃と歯科医院での検診が重要なのはこのような理由からです。

歯周病について詳しくはこちら→

クリーニングについて詳しくはこちら→

 

歯科コラム目次

歯科コラム6「歯科用CTとマイクロスコープ」

歯科コラム5「歯周病と全身の病気」

歯科コラム4「がん治療と口腔ケア」

歯科コラム3「健康寿命と「歯」の関係」

歯科コラム2「口は命の源である」

歯科コラム1「歯周病」

 

歯科コラムについて

医院内を新しくバリアフリーにし、キッズスペースも設置しました。それに伴いHPもリニューアルしました。

新しいHPはご来院いただいている患者様にこんなことをもっと知っていただいてお口の中を理解していただいたらと日頃思いつつ、なかなかゆっくり診療時間内ではお話しできないようなことで、ご紹介できたらという思いからこのコーナーを設けました。

日々の生活に少しでもお役にたてれば幸いです。